リスティング代行と依頼の手順について

運用を始めたいと考える場合

リスティング運用を始めたいと考える場合、どんな手順が必要になるのでしょうか? 委託業務の場合は、リスティング代行業者を選定することから始めなければなりません。 リスティング代行業者を選ぶのは簡単ではありません。 なんせ複数の業者がありますから、その中から条件に合うところを探さなければならないのです。 代行業者を選ぶときは、次のようなポイントをチェックしてください。 サービス内容と質、対応力、料金体系と契約形態、契約期間について、また土日など連休時の対応について、あるいは担当者の人数もチェックすることができます。 こうしたポイントについて一つ一つチェックしながら、良い業者をピックアップしていくことができます。

リスティング代行業者に依頼する場合

リスティング運用をリスティング代行業者に依頼する場合、欠かせない手順として、料金のチェックがあります。 どんなサービスまたは契約期間で、どのぐらいの料金がかかるのか、そうしたことについてリサーチ・比較しながら、条件のいい業者を探す必要があります。 料金チェックで注意しなければならないのは、初期費用と月額費用があることです。 初期費用については、無料のところもありますが、有料の場合もあります。 有料の場合、相場としては5万~10万円程度となっています。 一方月額費用については、定率型と定額型に分かれていることを知っておきましょう。 定率型の相場は広告出稿額の20%、定額型は出稿額に応じて料金体系が変わります。